絵とテキスタイルを考える 14/07/17

東久世 イラスト テキスタイル

布用の絵パーツ

前職テキスタイル屋の経験をいかし、自分の絵が布になったらと想定してデータを作ってみる。

 

これがとってもむずかしい。。
 

絵がよくても、布 ⇒ 製品の事を考えると、絵がでかすぎるとか、パーツが足りないとか色んな問題が次々と。
絵を描くより、布物を考えていた事の方が圧倒的に長いから、このレイアウトはありえないとか何となくわかる。

結局、布用の絵を描いちゃったりしなきゃで本末転倒。
でも、絵と布の事をを同時に考える事はなかったからちょっと楽しい。
でもやっぱりむずい。。



コメントは受け付けていません。

「MJイラストレーションズブック2018」
18/01/22 「MJイラストレーションズブック2018」発売
15/05/03 DAZZLEグループ出展分、ギャラリーに追加しました
16/07/02  くりいむわらび
東久世 個展
16/07/24 COW’S SHOP 折り返し